下塗り~軒天塗装~だめ拾い | 愛知県知多市を中心に岐阜、三重、静岡の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はインクスへ

ブログ

お知らせ

下塗り~軒天塗装~だめ拾い

こんにちは!

またまた、お会いしましたね✨

株式会社インクスの施工部Kです。

今日も元気に塗装作業に励んでおります!

本日は壁の下塗りからの軒天塗装&だめ拾いを超絶優しい??先輩Oさんに教えてもらいました。

今回の塗装のメインはローラーを使っての作業となるのですが、ただ塗っているだけではなく、後工程を考えながら塗るのが大切なんだと教わりましたが・・・

まだ、僕にはあまりそれが理解出来ず、先輩Oさんから優しく的確なご指導があり、ようやくハイクオリティな下塗りができる様になってきました!!

それから軒天塗装を教えていただきましたが・・・

これが難しくローラーの捌き方がまとまらず、先輩Oさんからこれまた優しく指導していただいた結果・・・

ハイクオリティな塗装が出来ました!

先輩Oさんは常々言う言葉があるのですが、

「自分が塗った後をしっかり見てこい!!」

「塗ったら終わりじゃないぞ!!」

・・・。

僕にはあまり理解が出来ませんでしたが、今回その意味がよくわかりました。

やはり、塗った後の見直し&だめ拾いがとても大切だと痛感しました。

見方の角度や光の加減でだめが残っていたのです…

これを見逃していたら一人前にはなれないと感じました。

先輩Oさんは常に「お客さんの立場で物事を考えてみろ!!」

と言いますが、仮にだめがある状態をお客さんが見たら・・・

そのお客さんが自分なら・・・

こう考えると先輩Oさんの言葉が胸に刺さりました!!!

とにかく、ハイクオリティの塗装をする為に僕は日々努力して行きますので

皆さん応援してくださいね✨

それでは今日はこの辺で・・・

株式会社インクスの施工部Kがお送りしました。