知多市日長・阿久比町 それぞれ塗装工事がスタートしております・・・ | 愛知県知多市を中心に岐阜、三重、静岡の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はインクスへ

ブログ

ホーム > お知らせ > 知多市日長・阿久比町 それぞれ塗装工事…

お知らせ

知多市日長・阿久比町 それぞれ塗装工事がスタートしております☆

こんにちは、知多市にて外壁塗装・屋根塗装、カバー工事などご提案をしております

株式会社インクス 山本です。

 

ずいぶんの間ブログをサボっていました(汗

いろいろと忙しくさせていただき有難いです☆ブログを更新しなかった言い訳(笑

さて今回は知多市と阿久比町で工事がスタート(している)のでブログにします!

阿久比町 I様邸では軒天の工事と瓦の漆喰工事+ベランダの防水工事+塗装工事を行います。

I様のご近所では一昨年・昨年に続き工事にてご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします。

足場工事の様子

 

知多市 K様邸では外壁の塗装工事+一部大工工事を予定しています。

足場工事前

 

既に各工事が始まっておりますがK様邸では6月1日から塗装の工程が始まります。

近隣の皆様へは工事にてご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

 

両物件ともに外壁の塗装は『美壁』仕様の超低汚染リファインを塗装します。

費用対効果やコスパをしっかりとご提案し、お選びいただけたと思っています。

この塗料の汚れにくさの効果は塗り替えて30日ほど寝かす事で最大の効果が発揮されるのですが

様々な塗料を見てきて実際に見比べると、塗って一度雨が降るだけで雨粒の跡が残る

塗料もあり、特に黄砂の時期は水玉模様の外壁?って思えるほど違います。

完工引き渡し時点で外壁が汚れだらけじゃ嫌ですよね。

遠目では分からない事が、完了検査でじっくり間近で見ることで分かります。

しかも外壁は定期的に洗うことはなかなかできませんもんね。

それを補える最善の塗料が超低汚染リファインシリーズだと確信しています。

低汚染といわれる塗料ではなく、『超低汚染』ですから違いが無いと困りますけどね・・・

それぞれ完工が楽しみです☆

ブログでは書けない超低汚染リファインの違いは弊社スタッフまでお問い合わせ下さい!