阿久比町 N様邸 外装リフォーム工事 スタートしました☆ | 愛知県知多市を中心に岐阜、三重、静岡の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はインクスへ

ブログ

ホーム > ブログ > 阿久比町 N様邸 外装リフォーム工事 …

ブログ

阿久比町 N様邸 外装リフォーム工事 スタートしました☆

こんにちは、知多市にて外壁塗装などリフォームをご提案しております

株式会社インクスの山本です。

 

ずいぶん寒くなってきましたね・・・

『寒いほうが苦手』『暑いほうが苦手』という話をよくしますが

僕は『両方苦手』です(笑

みなさん健康には十分ご注意下さい☆

 

さて今回は阿久比町N様邸での工事が始まりました。

工事メニューは屋根の漆喰工事・軒天の工事・外壁の塗装工事となります。

先日の台風で軒天が剥がれてしまった為、改修の工事から始まります。

こんな感じで全体的に剥がれてしまいました・・・

今年は台風21号から24号と連続して酷くなってしまいました。

今回の改修工事では軒天をケイカル板と呼ばれる材料で工事をします。

ケイカル板は綺麗な見た目だけでなく防火性に優れており、万が一の火災の際には延焼を抑えるなどの効果があります。

軒天の工事が完了後は塗装工事・屋根工事を予定しております。

今回の塗装工事の材料は弊社がおすすめしているアステックペイント

『超低汚染リファイン1000Si-IR』です。

これですが、シリコン塗材にもかかわらず、高耐用で外壁が汚れにくく、さらには遮熱性があります。

耐用年数は一般的なフッ素クラスの年数なのに、フッ素より低価格ですからイチオシ塗料なんです☆

さらにセルフクリーニング機能と遮熱機能が揃っていることで他社製品には無いポテンシャルを持っています。

水性系2液外壁用シリコン塗材と呼ばれ『水性の2液タイプ』です。

まだ他にも、この塗料で塗替えをする際のメリットはありますがインチキ臭くなるのでこれぐらいで(笑

詳しくはインクスまで☆

 

話が大きく外れましたが、N様邸の出来上がりがとても楽しみです。